つなぐぞ! たまテレ

たまテレちゃんねる テレビ ネット でんわケーブルプラス ユーザーサポート コミュニティ ご加入案内

たまテレちゃんねる

 
 
 

広島原爆の日 平和を願う行事 福田公園 2013年08月06日

  広島の原爆の日にあわせ市内で様々な取組が行われました。 広島の原爆の日にあわせ、福田公園で追悼行事が行われ、倉敷市の職員や倉敷被爆者会の会員など、およそ50人が、原爆が投下された、午前8時15分に黙祷し、平和の鐘を打ち鳴らしました。その後、平和への思いを込めてハトを空に放ちました。また、倉敷市役所と各支所では、倉敷市職員労働組合による平和を願うセレモニー「ピースバルーン」が行われ、このうち、玉島支所では、昼12時30分に、玉島支所の職員が駐車場に集まり、竹平 義夫(たけひらヨシオ)支所長が、「核兵器の廃絶と恒久平和を願って、風船を飛ばしましょう」と述べました。そして、職員のメッセージをつけた色とりどりの風船100個を大空に放ちました。


関連キーワード






ページトップへ
 
 
玉島テレビ放送株式会社  会社概要  交通アクセス  サイトマップ  お問合せ  放送基準  「政治と報道」に関するガイドライン
〒713-8121 倉敷市玉島阿賀崎1-2-31  TEL : 086-526-7075  FAX : 086-526-7131  フリーダイヤル : 0120-37-7075
Copyright (C) Tamashima TV Inc. All Rights Reserved.