つなぐぞ! たまテレ

たまテレちゃんねる テレビ ネット でんわケーブルプラス ユーザーサポート コミュニティ ご加入案内

たまテレちゃんねる

 
 
 

備南ロードレース大会 玉島北中学校 グラウンド 2016年01月17日

  伝統の備南ロードレース大会がコースを変えて開かれました。 倉敷市体育協会が主催する、備南ロードレース大会が行われ、県内外から1,212人が参加しました。玉島北中学校のグラウンドで行われた開会式では、はじめに、大会の会長を務める古川 興幸(ふるかわヨシユキ)さんが挨拶に立ち、選手にエールを送りました。そして伊東市長のあいさつのあと、玉島在住の中村 昌洋(なかむらマサヒロ)さん一家が選手宣誓しました。そのあと、高校生以上が出場する 一般男子と女子の部の選手、それに招待選手の、倉敷高校 陸上競技部の7人、合わせて、496人がスタートを切りました。 備南ロードレース大会は、地域の人との交流やスポーツの振興を目的に、昭和31年から玉島の森周辺で毎年行われてきました。昨年までは、市の教育委員会と体育協会が主催し、玉島公民館が事務局を務めていましたが、61回目の今回から、倉敷市体育協会が事務局を務め、より多くの人に沿道で応援してもらい、大会を盛り上げようと、コースを、玉島の森から玉島北中学校周辺に変更しました。 大会は、8つの部門で行われ、10キロと3キロ、1、8キロの距離が設けられました。リニューアル1回目のこの日は、JA岡山西女性部や、富田地区社協と栄養改善協議会の協力で、豚汁が振舞われました。


関連キーワード






ページトップへ
 
 
玉島テレビ放送株式会社  会社概要  交通アクセス  サイトマップ  お問合せ  放送基準  「政治と報道」に関するガイドライン
〒713-8121 倉敷市玉島阿賀崎1-2-31  TEL : 086-526-7075  FAX : 086-526-7131  フリーダイヤル : 0120-37-7075
Copyright (C) Tamashima TV Inc. All Rights Reserved.