つなぐぞ! たまテレ

たまテレちゃんねる テレビ ネット でんわケーブルプラス ユーザーサポート コミュニティ ご加入案内

たまテレちゃんねる

 
 
 

備中甕江座実行委員会が熊田恰の芝居を上演 羽黒神社 2017年11月26日

  備中松山藩士の熊田恰の没後150年と、大政奉還の150周年にあわせて、西爽亭管理会の柚木 爽一郎さんが中心となって活動している、備中甕江座実行委員会が、熊田 恰を主人公にした芝居を上演しました。 羽黒神社で行われた公演では、芝居に先立ち、高梁仕組踊り保存会のメンバー9人が登場し、仕組踊りを披露しました。 そのあと、備中甕江座実行委員会による芝居、「熊田恰 武士道を貫いたラストサムライ」が上演されました。今年は恰の菩提寺にあたる、高梁市の道源寺の檀家や、高梁の仕組踊り保存会の会員が役者として加わり、玉島の出演者と一緒に練習の成果を披露しました。


関連キーワード






ページトップへ
 
 
玉島テレビ放送株式会社  会社概要  交通アクセス  サイトマップ  お問合せ  放送基準  「政治と報道」に関するガイドライン
〒713-8121 倉敷市玉島阿賀崎1-2-31  TEL : 086-526-7075  FAX : 086-526-7131  フリーダイヤル : 0120-37-7075
Copyright (C) Tamashima TV Inc. All Rights Reserved.