つなぐぞ! たまテレ

たまテレちゃんねる テレビ ネット でんわケーブルプラス ユーザーサポート コミュニティ ご加入案内

たまテレちゃんねる

 
 
 

防災講演会 玉島市民交流センター 2019年09月15日

  玉島市民交流センターで、玉島小学校区社会福祉協議会が主催する防災講演会が開かれ、玉島小学校区の住民およそ70人が参加しました。 はじめに、葛間 紘介(くずまコウスケ)会長があいさつに立ち「もし災害にあったとき、どのように対処すればようにかを学んでください」と参加者に呼びかけました。講師は、真備町有井(ありい)在住で、現在、倉敷市立真備綾南高校の常勤講師、若林 久仁子(わかばやしクニコ)さんが務めました。若林さんは「災害列島日本!西日本豪雨の被災者から伝えたいこと」という演題で、真備町の3分の1が水没し、岡山県の年間降水量のおよそ3割にあたる雨が降った当時の様子を説明しました。若林さんは、浸水した自宅を映した2枚の写真を見せながら、30分のうちに水位が75センチまで上昇したことなど浸水の恐ろしさを話しました。


関連キーワード






ページトップへ
 
 
玉島テレビ放送株式会社  会社概要  交通アクセス  サイトマップ  お問合せ  放送基準  「政治と報道」に関するガイドライン
〒713-8121 倉敷市玉島阿賀崎1-2-31  TEL : 086-526-7075  FAX : 086-526-7131  フリーダイヤル : 0120-37-7075
Copyright (C) Tamashima TV Inc. All Rights Reserved.